読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Milk+ea

Weblog Is My Hobby.

Windows8にcasperjsをインストール

設定 CasperJS

ダウンロード

PhantomJSCasperJSをダウンロードして解凍。

PhantomJS ダウンロードリンクの場所 CasperJS ダウンロードリンクの場所

それぞれフォルダ名をphantomjs casperjsとリネームしてC:\phantomjs C:\casperjsとなるように配置します。

PATHを通す

(コントロールパネル→システム→システムの詳細設定→)環境変数を開きます。
windowsキー+rsysdm.cplと入力→詳細設定タブ→環境変数でもok


システム環境変数の新規からPhantomJSとCasperJSフォルダまでのPathを登録。

変数名: PHANTOMJS_HOME
変数値: C:\phantomjs
変数名: CASPERJS_HOME
変数値: C:\casperjs

次に、システム環境変数のリストにあるPathを編集して下みたいになるようにしてOK。

変数名: Path
変数値: [元からあるPath...];%PHANTOMJS_HOME%;%CASPERJS_HOME%\bin;

確認

コマンドプロンプトを起動。windowsキー+rcmdと入力
次のコマンドを入力してバージョン表示されればOK。

phantomjs -v
casperjs --version

Quickstartのコードを実行してみる

var casper = require('casper').create();

casper.start('http://casperjs.org/', function() {
    this.echo(this.getTitle());
});

casper.thenOpen('http://phantomjs.org', function() {
    this.echo(this.getTitle());
});

casper.run();

上のコードをsample.jsとして適当な場所に保存。

コマンドプロンプトで保存ディレクトリに移動して、casperjs sample.jsを実行。

C:\>casperjs sample.js
CasperJS, a navigation scripting and testing utility for PhantomJS and SlimerJS
PhantomJS | PhantomJS

Pythonも必要みたいなのでこんな方法で入れてください。一緒ですが。